保険金の額に納得いかない、慰謝料金額が納得行かない、示談交渉を迫られている、後遺症認定を受けたい、遺産相続でもめている、など各種法律問題は仁井谷法律事務所がスッキリ解決いたします。初期ご相談は無料です。出張相談も行っております。お気軽にご相談ください。

保険金不払い,生命保険相談,生命保険の支払い,納得いかない,弁護士相談,

まずはお電話ください。

06-6313-8866

生命保険会社との交渉における損失

生命保険金不払いの紛争解決をするには生命保険会社との直交渉、相談が通常ですが、実際問題納得のいく解決方法は弁護士に相談するのが一番です。

生命保険金の不払いが起こった場合、契約している保険会社に問い合わせ、そして、不払いとなった理由について説明を要求します。納得いかない場合は保険会社との話し合いを行っても、保険金不払い問題に関して保険会社と協議を行うことは、あまり得策ではありません。と言うのも生命保険会社は一般の契約者や受取人とは知識量や情報量格段に多く、太刀打ちできません。

生命保険会社が紛争解決の調査を行う場合でも、生命保険会社の調査は、あくまでも保険金をできるだけ支払わないための証拠を明確かつ決定づけ、保険金を支払うための調査を行うことがほとんどありません。いわゆる泣き寝入り状態になってしまいます。

社団法人生命保険協会裁定審査会への相談効果

 保険金等の不払いの紛争解決機関としてしては、裁判所の訴訟と、裁判外の裁定審査会があります。裁判所の訴訟手続きは多大の労力と費用を要するものであり、その判断結果である判例において契約者側の勝訴率は非常に低いうえに、勝訴例を検討してみても判例において契約者側にとっては苦難の連続という感じです。

裁定審査会は、生命保険に関する裁判外の紛争解決機関であり、中立・公正な第三者に関わってもらいながら柔軟な解決を図る手続きです。反対の評価もありますが、裁定事例を検討してみると相当数の実績もあります。

裁定手続きを開始する前にその種事案に関して知識を集積するためにも裁定審査会を利用する効果はあります。

裁定審査会事案概要(リンクページでご覧ください。)

 

生命保険、傷害保険の問題は専門の弁護士が早期解決いたします。

生命保険金額や傷害保険金額に納得行かない!生命保険や傷害保険の内容を詳しくご説明いたします。当ホームページにも生命保険協会の裁定審査会の説明も記載しております。併せてご覧ください。出張相談もさせていただきます。

交通事故によるトラブルは早期解決をおすすめいたします。

交通事故の事件解決には複雑な手続きや事情が発生します。傷害保険には弁護士特約をセットにした商品もありますが、迅速な交通事故の事件解決には詳しい弁護士にお任せください。
また、後遺症認定を受けたいがどうすればいいか判らない等、専門の弁護士が解決します。

相続に関するトラブルが発生しないように相続相談をお勧めします。

相続問題は複雑な要素が絡んできます。相続人は誰に当たるのか?相続の割合や分担はどのようになるのか?いろいろな問題があります。悩むまえに相続の手続きや、相談を承っています。お気軽にご相談ください。

PAGETOP